The Agonist Japan Tour 2018


ジ・アゴニストとしては6年ぶり、新体制となってからは初となる来日公演決定。 さらに元エルヴェイティのメンバーで結成されたセラー・ダーリンも出演!! 前代未聞の豪華なダブルヘッドライナー公演が実現する!!
2004年、カナダのモントリオールで結成されたジ・アゴニスト。先代のボーカルであるアリッサ・ホワイト=グラズが2014年にアーチ・エネミーに移籍し、後任として現メンバーのヴィッキー・プサラキスが加入。新体制になってからもすぐにツアーを決行するなど積極的に活動し、翌年にはヴィッキー加入後初となる音源、Eye Of Providenceをリリース。さらに2016年には転機的な音源といえるFiveを発表。さらに、今回の公演にはスイスを代表するフォーク・メタル・バンド、エルヴェイティを脱退したアナ・マーフィー(Vo.)、イヴォ・ヘンツィ(Gt.)、メルリン・スッター(Dr.)の3人からなるセラー・ダーリンも出演。待望の初来日となる彼らと前代未聞の豪華なダブルヘッドライナー公演が実現する!!