Alive

Belvedere

Success
ライブイベント開催スペース:
Cyclone
開催予定日時
2014.5.26 (mon) 18:30(OPEN) 19:30(START)

ライブのために限定復活したカナダ発の伝説的な高速メロディック・パンクバンド Belvedereが来日計画中!

Aliveで多くのファンよりリクエストを頂いた高速メロディック・パンクバンドBelvedereがAlive事務局のアレンジに応え、日本でのライブ・プロジェクトを掲載することになりました! 東京での彼らのライブ実現を皆さまにお願いしていきます!

高速メロディック・パンク・ファン号泣必至! お待たせしました、遂にBelvedereのライブ・プロジェクト掲載が決定しました!カナダだけでなく、ヨーロッパなど世界各地からオファーが殺到するこの復活ツアーがいよいよ日本でも現実の物となってきました。

2003年初来日以降、日本では長らく伝説のように語り継がれたライブ。今回の復活はあくまでツアーをする為で、恐らくこれが日本ツアーを行う最後のチャンスとなります!

今回のライブ・プロジェクトではサポート・アクトにMisled Baldsと、現時点ではまだ秘密のGuestを招くことも予定されており、Belvedere来日ライブをさらに盛り上げていきます。

Belvedere

1995年にvocal & GuitarのSteveを中心にカナダで結成。98年にHourglass Recordsと206 Records(Los Angeles)より1st Album"Because No One Stopped Us"をリリース。この後カナダツアーを5回、さらにアメリカ・ウェストコーストツアーを4回行なう。

Bad Religion/Warped Tourのバンド・コンテストにおいて100バンド以上の中から栄光を勝ち取る。さらにツアーを続け、Bad Religionのサポートも経験。2000年にはBrian Else(Dayglo Abortions,DOA,No Means No)プロデュースの元、2nd Album"Angles Live In My Town"をレコーディング。

カナダではUnion Label Group、アメリカではJump Start Recordsよりリリースされた。5000枚以上のセールスを上げている。さらに同年はVans Warped Tourに3日間出演。(2001,2002年にも再びWarped Tourに出演を果たす。)2001年には3rd Album"'twas Hell Said Former Child"をリリース。

初のヨーロッパ・ツアーではNo Use For A Name,Pulley,Satanic Surfersと共演。2002年にはBrian Baker(Bad Religion,Minor Threat)プロデュースによりレコーディング。アメリカのDownwayとのsplit CDに楽曲を提供している(リリースはUnion LabelとSessions Records)リリース後はStrung Out,Bad Religion,Good Riddance,Big Wig,Suicide Machines,Mad Caddies,Flashlight Brownなどとツアーを行なった。

2003年にはVandals,Useless IDとともに初来日を果たし、フロアを戦場へと変えた。
2004年にFast Forward Eats The Tapeをリリース。楽曲に磨きを上げた今作はバンドのレベルをさらに押し上げ、北米だけでに留まらず、ヨーロッパ各地へもツアーを行った。 世界中に多くのフォロワーを生み、高速メロディックのスタイルを築き上げたが解散を発表した。

その後メンバー個々の活動を続ける中、ツアー/ライブのみに限定した形で復活を遂げた。

公式FBページ http://www.facebook.com/belvedere669
全曲試聴 http://belvedere.bandcamp.com/music

Secret Guest

現在はまだ詳細を公開できません。ライブ/プロジェクトが目標数に到達して実現が決まった後、告知解禁のOKが出たタイミングで発表します。

Misled Balds

東京出身のプログレッシブ・スピード・ロックバンド、Misled Balds(ミスレッド・ボールズ)は2005年に結成。結成当時から現在に至るまで攻撃的なギターリフを武器とし、アグレッシブなライブを展開する。ボーカルのAkiはイギリスにて長期生活を重ねた経験を持ち、そのネイティブな発音は、既存の日本のメロコアバンドとは一線を画す。さらにその歌詞の言葉選びには定評があり、普通の日本人バンドが作る歌詞に比べ、より本物に近いものとなっている。

2008年にBells On Recordsより1st EP「This is a Blaze From」リリース。
2009年にはJet Market(イタリア)、The Scaries(アメリカ)、Short on Time(ベルギー)、Skumdum(スウェーデン)、The Real Deal(カナダ)の日本ツアーサポートを経験する。
2010年にはCock Suck Recordsから東名阪3バンドによるSplit CD「Lights From The Gutter Vol.1」、Actionmen(イタリア)とのSplit CD「With a Twist of Slush」をリリース。
2012年、カナダのThe Real Dealと共に一か月に亘るアメリカ&カナダ・ライヴツアーを行う。
帰国後はニューアルバム制作に向けた音楽活動と、ライヴ活動を地道に行っている。

Belvedere限定Tシャツ

限定版Tシャツはお申込みを締めきりました。

今回のライブ・プロジェクトに向けて、Belvedere Tシャツの限定版をご提供することになりました。ライブ予定日にはライブに行けないが、Belvedereの来日公演実現の支援をされたいという方は、ぜひTシャツ購入にてご支援ください。もちろんライブチケットと限定版Tシャツのセットも用意しておりますので、両方とも欲しいという方はそちらをお申込み下さい。

Belvedere限定版Tシャツは、ライブプロジェクトが成功した場合にのみ作られ、ライブ開始前にはお手元に届けられます。

尚、本TシャツはSweatshop Unionさんにプリントをお願いしております。ウェブサイトはこちらから:http://sweatshopunion.jp/

ライブプロジェクト概要

アーティスト Belvedere
ライブスペース Cyclone (サイクロン)
開催予定日時 2014年5月26日(月)18:30(OPEN) 19:30(START)
企画・招聘:Alive事務局