Alive

Nouvelle Vague

Success
ライブイベント開催スペース:
TSUTAYA O-nest
開催予定日時
2014.3.30 (sun) 17:30(OPEN) 18:00(START)

Nouvelle Vagueライブプロジェクト中止のご案内

2014年3月30日(日)に渋谷のTSUTAYA O-nestで予定しておりましたNouvelle Vagueの来日公演は、Nouvelle Vagueの諸般の事情により、誠に残念ながらキャンセルさせていただくことになりました。

公演を楽しみにしてくださっていた皆様、関係各社には大変ご迷惑をおかけします事を心より詫び申し上げます。

Nouvelle VagueはAliveによる東京のTSUTAYA O-nestでのライブのほか、アンスティチュ・フランセ東京、京都、福岡の日本3ヶ所の計4ヶ所でライブを行うジャパン・ツアーを予定しておりましたが、今回日本でのすべてのライブがキャンセルとなります。

AliveでNouvelle Vagueライブプロジェクトにお申込みいただきましたお客さまに対しては、払い戻し対応のご案内を記載したメールを送付しております。メール記載の手順に沿って払い戻しのお手続きをお願いいたします。

Alive運営会社 - Yuno Group合同会社

パンクMeetsフレンチポップ。往年のパンク、ニューウェーブの名曲をボサノバアレンジしてパリジェンヌ達が大人の魅力的たっぷりに歌い上げる。カヴァーの天才集団Nouvelle Vague待望の来日公演計画中!

2004年に結成されたフレンチボサノバ・ポップバンド-Nouvelle Vague(ヌーヴェル・ヴァーグ)の東京公演を実現させるためのプロジェクトです。彼らのライブイベントの実施サポートをAliveで皆さんにお願いしていきます。

往年のパンク・ニューウェーブの楽曲をボサノバやフレンチポップ調に見事にアレンジし、都会的でスタイリッシュなライブパフォーマンスにより多くのファンを獲得してきている彼ら。

アンスティチュ・フランセによるフランス文化イベントにフランス語の楽曲を演奏するということで既にこの時期の来日が決定していますが、日本のファンに「本来のNouvelle Vagueをもっと知ってもらいたい」というバンド側からの要望でこの企画がスタートしました。代表的な『Love Will Tear Us Apart』や『Blister in the Sun』、『Blue Monday』など英語詞のヒット曲もこちらのライブでは数多く演奏される予定です。数々のビッグフェスティバルで多くの喝采を浴びている彼らの音楽を間近で体感できるまたとないこのチャンスをお見逃し無く!

Nouvelle Vague

Marc CollinとOliver Libauxが中心となってフランスで活動を開始。ライブ・ヴォーカルを固定せず作品ごとに最適な女性ヴォーカルを迎える独自のスタイルを持ち、ボサノバのエレガンスさとニューウェーブの持つのメランコリックなメロディーライン、そして上質なフランス映画のようなアプローチを見事に融合させている。

2004年ファーストアルバム「Nouvelle Vague」でデビューし、50万枚以上のセールスを上げた。最初の3枚のアルバムがUKニューウェーブやポストパンクへのアプローチ的な作品だったのに対して、Barclay recordsに移籍して初の彼らにとっての4枚目のアルバム“Couleurs sur Paris”では70年代以降にフランス全土で流行したフレンチニューウェーブへの歩み寄りを見せている。またClashやDepeche Modeといったオリジナル曲を制作したアーティスト達からもその能力を認められるなど、ただのカバーバンドという域を超えている。

現在計7枚のアルバムをリリースする他、グラストンベリーやベニカシムフェスティバルなどの有名なフェスティバルでも多数のライブを行っている世界的な実力派バンド。

また彼らの活動は音楽業界のみならず、シャネルやフェンディーのデザイナーとしても知られるファッションデザイナー、カール・ラガーフェルドが自らアーティスト写真を撮りおろすなど、ファッションアイコンとしても注目されている。

ライブプロジェクト概要

アーティスト Nouvelle Vague
ライブスペース TSUTAYA O-nest (TSUTAYAオーネスト)
投票締切日までに取得ポイント数が目標に達しなかった場合、TSUTAYA O-nestは予定日時にはバー営業を行います。
開催予定日時 2014年3月30日(日)17:30(OPEN) 18:00(START)
企画・招聘:Alive事務局