Alive

From The Jam - All Mod Cons 40th Anniversary Show

ライブイベント開催スペース:
duo MUSIC EXCHANGE
開催予定日時
2018.3.13 (火曜日) 18:30(OPEN) 19:30(START)

元ザ・ジャムのブルース・フォクストン、名作『オール・モッド・コンズ』の40周年を記念したスペシャルな来日公演が決定!

ザ・ジャムが最後に来日公演を行ってから36年ーオリジナル・ベーシストのブルース・フォクストン率いるフロム・ザ・ジャムによる、待望の初来日公演が決定!40周年を迎えるザ・ジャムの名盤『オール・モッド・コンズ』の楽曲を中心に、ザ・ジャムの名曲群で構成されたプレミアムなショウをお見逃しなく!

1977年の結成から1982年の解散に至るまで、UKパンク・シーンの旗手としてシーンを席巻し続けた、ポール・ウェラー、ブルース・フォクストン、リック・バックラーの3人で結成されたパンク・バンド、ザ・ジャム。パンク・ムーブメントの真っ只中にデビューした彼らは、パンクロックに留まらずR&Bやソウルなど幅広い音楽を取り入れたサウンドで、音楽ファンのみならずブラーやオアシスらがザ・ジャムからの影響を公言するなど、後のイギリス音楽シーンに多大な影響を与えている。

1982年の解散以降、ファンはオリジナル・パフォーマンスを観る機会を失ってしまっていたが、時は流れて2007年。英『NME』誌で同年に「最も影響力のあるベーシスト」の第7位に選出されたベース/ボーカルのブルース・フォクストンを中心に、ボーカルにラッセル・ヘイスティングス、ドラムにマイク・ランドンを迎えてフロム・ザ・ジャムを結成。ソールドアウトとなった全英ツアーを初め、彼らのパフォーマンスは世界中で絶賛されており、元フロントマンであるポール・ウェラーも彼らのライヴには太鼓判を押している。

そんな彼らが2018年3月、遂に満を持して日本に初上陸を果たす。世界各地でザ・ジャムのファンたちを唸らせている彼らのパフォーマンスは、まさに『本物のザ・ジャム』と形容しても過言ではない。当時の彼らを知る日本のファンの心をも、必ずや魅了してくれるに違いない。

また、それぞれの公演にはメンバー全員のサイン入りポスター等の豪華特典がつくVIPチケットを各公演20枚限定でご用意!ご購入はお早めに!

フロム・ザ・ジャムのラインナップは以下の通り。
ブルース・フォクストン / Bruce Foxton (Bass)
ラッセル・ヘイスティングス / Russell Hastings (Vocal/Guitar)
マイク・ランドン / Mike Randon (Drums)

ライブ概要

アーティスト From The Jam starring Bruce Foxton
ライブスペース duo MUSIC EXCHANGE
開催予定日時 2018年3月13日(火)18:30(OPEN)19:30(START)
企画・招聘:Alive事務局