Alive

Fleshgod Apocalypse

ライブイベント開催スペース:
duo MUSIC EXCHANGE
開催予定日時
2017.11.22 (水曜日) 17:00(OPEN) 18:00(START)

イタリアン・シンフォニック・メタルの雄フレッシュゴッド・アポカリプス、オーストラリアのサイクロプティック、アース・ロット、デッドスペースを引き連れての来日公演が決定!

----------------------------------------------------------------------------------------
【フレッシュゴッド・アポカリプス来日公演について】
平素はご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

フレッシュゴッド・アポカリプスのリード・ヴォーカリストを務めていたトマソ・リカルディがバンドから脱退した件を受けて、一部のお客様から来日公演の開催是非についてのお問い合わせを頂いております。

フレッシュゴッド・アポカリプスの来日公演は予定通り開催致しますので、ご安心ください。来日を控え、フレッシュゴッド・アポカリプスから日本のファンの皆様に向けたメッセージ動画も届いていますので、ご覧頂ければと存じます。

バンドは既にトマソ・リカルディの脱退についてFacebookに英語で公式声明を発表しており、バンドの創立メンバーでありドラマー/ソングライター、そしてフロントマンを務めるフランチェスコ・パオリが結成当初に務めていたヴォーカル/ギターのパートに復帰することが発表されています。

また、今回のツアーには、言わずと知れたソプラノ・シンガーのヴェロニカ・ボルダッチーニに加えて、イタリアン・メタルの伝説的ドラマーであるデイヴィッド・フォルチット(ストームロード、プロフィラックス)、リード・ギタリストとして実力派のファビオ・バルトレッティ(ディセプショニスト)が帯同予定です。

バンドは現在セプティックフレッシュとの南米ツアー中で、ツアーは大好評を得ています。

上記を踏まえ、彼らがバンド史上最もダークでヘヴィーなフレッシュゴッド・アポカリプスのライヴを披露してくれるに違いないと楽しみにしており、フレッシュゴッド・アポカリプスのファンの皆様を自信を持って迎える準備が出来ております。

また、フレッシュゴッド・アポカリプス来日公演には、サイクロプティック、アース・ロット、デッドスペースという素晴らしい海外の3バンドが帯同することもお忘れなく。

皆様にお目にかかるのを楽しみにしております!

Alive代表 サム・モクターリ
----------------------------------------------------------------------------------------

イタリアン・シンフォニック・メタルバンド、フレッシュゴッド・アポカリプスが最新作『キング』を引っ下げ2年ぶりに来日!前回の来日公演でサポート・アクトを務めたオーストラリアのブルータル・メタル・バンド、サイクロプティックが今回も帯同するほか、豪ブラック・デスメタル・バンド、アースロットとデッドスペースがサポート・アクトとして参戦します!

フレッシュゴッド・アポカリプスが4thアルバム『キング』を携え日本に帰ってくる!2007年の結成以来、ブルータル・デスメタルに荘厳でメロディアスなシンフォニック・メタルを融合させた唯一無二の音楽でメタル・シーンにおいて不動の地位を築いてきたフレッシュゴッド・アポカリプスは、2016年2月に通算4作目となるコンセプト・アルバム『キング』をリリース。ボーカルのトマソ・リカルディは本作について「これまでのフレッシュゴッド・アポカリプスを集約した」と語り、「過去最高の楽曲」が出揃ったと太鼓判を押す。同月からの全米ツアーを皮切りに,世界中で絶賛を集めた同作のツアーが遂に日本上陸!「世界の終焉に葛藤する王」を描いたコンセプト・アルバムを、今日の混沌とする世界へ彼らがどう標榜するのか。過去最高のショウになること間違いなし!

今回の来日には豪・タスマニア出身のブルータル・メタル・バンド、サイクロプティックと同じくオーストラリア出身のアース・ロット、デッドスペースが帯同。1999年の結成以来、2008年には独<ニュークリア・ブラスト>と契約するなどヨーロッパを含む世界中でのファンベースを広げていったサイクロプティックは2013年に初の来日公演が実現。2015年にはフレッシュゴッド・アポリカプスと共に再来日を果たし、同年には通算6作目となるセルフタイトル・アルバム『サイクロプティック』をリリースしている。アース・ロットは2014年にオーストラリアで結成されたブラック・デスメタル・バンド。国内シーンで着実に地位を高めていった彼らはノルウェージャン・ブラック・メタルの大御所ゴルゴロスのツアーでサポート・アクトを務めるなど世界的な評価も高まりつつある。2015年にマーダックのツアーに帯同して初来日しており、2017年4月にニュー・アルバム『レナセンティア』をリリースしている。同じく豪・パース出身のブラックメタル・バンド、デッドスペース。メタルに留まらず、アンビエントやポストロックなど幅広いサウンドを取り入れた唯一無二の音楽で国内で名を上げ、結成3年目の彼らはオーストリア「タールハイム・レコーズ」と契約。欧州を皮切りに世界進出を目論む。

LINEUP
FLESHGOD APOCALYPSE (Italy)
PSYCROPTIC (Australia)
EARTH ROT (Australia)
DEADSPACE (Australia)

ライブ概要

アーティスト Fleshgod Apocalypse (Italy)
Psycroptic (Australia)
Earth Rot (Australia)
Deadspace (Australia)
ライブスペース duo MUSIC EXCHANGE
開催予定日時 2017年11月22日(水)17:00(OPEN)18:00(START)
企画・招聘:Alive事務局