Alive

XXYYXX

Success
ライブイベント開催スペース:
TSUTAYA O-nest
開催予定日時
2014.2.10 (mon) 18:30(OPEN) 19:30(START)

17歳の次世代トラックメーカー、代表曲『About U』はYouTubeですでに1000万アクセス以上!Toro Y Moi、Washed Outに次ぐ新たな宅録チルウェーブ系アーティスト、XXYYXXの来日公演計画中!

フロリダ出身、エレクトロミュージック・プロデューサーMarcel Everettによるソロ・プロジェクトXXYYXXの東京での来日公演を実現させるためのプロジェクトです。実現すればXXYYXXにとっては今年6月に初来日を果たしたTAICOCLUB13以来となる来日公演になります。そんな彼のステージの実現サポートをAliveで皆さんにお願いしていきます。

10歳から曲作りを始め独学でエレクトロ技術磨き、浮遊感のあるメロディーやアンビエントの要素を取り込み強烈なレイドバック感で独自の世界観を作り上げている。すでにUsherの楽曲のリミックスを手がけたりフランスの有名レーベルKitsuneのコンピレーションアルバムに参加したりと注目度急上昇中。

今回はゲストとして日本の若きエレクトロアーティストTaquwamiも参加。こちらも日本人離れした作曲センスで特に海外のチルウェーブファンから高い評価を受けています。

XXYYXX

米国フロリダ州オーランド出身。若き音楽プロデューサーMarcel Everettによるソロ・プロジェクト。
10歳から主にラップトップやシンセサイザー、ビートマシーンを駆使しベッドルームで曲を作り始める。その音楽性はとても繊細で細やかに構築されており、悲しみや喜びと言ったいくつもの感情に平和などのメッセージをそのエレクトロサウンドに織り交ぜている。

またインディーミュージックカルチャーの重要プラットフォーム、XLR8R, The Needle Drop, Earmilk, Indie Shuffle, BIRPなど多方面ですでに大きな注目を集めている。2012年にはbandcampよりセルフリリースされたセカンドアルバム『XXYYXX』をリリース。インタビューの中で自身の音楽について「水中のハイウェイを疾走しているような感じ」と語っており、疾走感のあるアップテンポなビートからスローなアンビエント、ヒネリを効かせたレイドバック感のあるメロディなどその多彩な才能をうまく表現している。同アルバム収録曲『Good Enough』ではTLCの代表曲No Scrubsのサウンドをサンプリングしつつもオリジナリティ溢れる楽曲に昇華し、独自の世界観を作り上げている。

このXXYYXXの名前はすでにネット上で大きく広まり、代表曲『About you 』はYoutubeで1200万を超える再生数を誇っている。近年ではアメリカ出身の女優Tinasheの『Let You Love Me』(2012)やUsherの『Climax』のリミックスを担当。5月にリリースされたコンピレーションアルバム『Kitsuné America』ではGiraffageとのコラボレーション作品『Even Though』で参加するなど着々と実力を付けている。6月1日、2日に初来日となったTAICOCLUB13でもオーディエンスを楽しませるなど今後益々の活躍が期待されるアーティスト。

Taquwami

東京を代表する若きチルウェーブトラックメーカー。Washed OutやToro Y Moiの音楽から影響を受けSoundCloudやBandcamp等に楽曲をアップ。その日本人離れした音楽センスで特に海外からの評価が高くネット上から火がつき始めた。2012年8月にファーストEP『Blurrywonder』をオンラインレーベル、Void Youthよりリリース。その年の10月には英国出身のエレクトロアーティストClarkやLapaluxまた今年3月にはHow to dress wellとの共演も果たした。

ライブプロジェクト概要

アーティスト XXYYXX
Support Act Taquwami
ライブスペース TSUTAYA O-nest (TSUTAYAオーネスト)
投票締切日までに取得ポイント数が目標に達しなかった場合、TSUTAYA O-nestは予定日時にはバー営業を行います。
開催予定日時 2014年2月10日(月)18:30(OPEN) 19:30(START)
企画・招聘:Alive事務局